経営する会社社屋に隣接して新築した木造2階建て
4人家族の住まい.

庭にお稲荷さんのある敷地を再利用し,
モッコク・ツゲ・ツツジ・カキなど既存の
庭木や鳥居・祠を残して設計してある.
お稲荷さんの前に今は鳥居が2つあり,
会社経営の代が替わる際にひとつずつ建立して
いくらしい.

ポインターを写真に載せて下さい.
ヒメシャラの右手が玄関ポーチ.
竪格子からはこの土地に古くからあった
柿の木が透けて見えます.
施工/株式会社 佐伯工務店
玄 関

東側に玄関があります.
玄関ポーチでガレージと家を繋げています.
玄関とガレージを結ぶ
玄関は米杉の木製扉.床は玄関・ガレージともに白河石張り.

ポインターを写真の上に載せると
ガレージ内の写真に変わります.
ガレージは間口方向に壁が無いので
木造ラーメンとしています.
玄 関

小さめの玄関だけれど,収納はかなりしっかりとれている.
玄関袖に両開きのトールキャビネット,傘入,靴入と続く.
収納間口は2.8m奥行は40cm.
床・上がり框はチーク材.

ポインターを写真の上に載せると玄関から続く廊下の様子.
左手にある横格子引戸は台所の明り取り.
玄関家具製作/阿部木工 阿部繁文
居 間
一辺4.95mのほぼ正方形で高さは4.8mある.
南の軒を1.5mと深くし,テラス前は木製の大型サッシを使って
庭にある既存の高木を窓一杯に捉えている.
南・西面全ての窓に障子を入れてあり,閉じても拡散光で明るい.

ソファ:arflex/OMNIO
食 堂

気積の大きな居間と切り離してあり
落ち着いた食事スペースになっている.
食堂窓には柿の古木がある.天井高は2.3m.

下に重ねた写真は居間の見返り.
左上が階段踊場 右手が食堂.
台 所

食堂との間は扉はなく天井も一続きになっている.
キッチンが外部に面していない分,
食堂から明るさを貰っている.
また、シンクと調理スペースの
手元の明かりは廊下から入れてある.
HIヒーター,冷蔵庫2台とウォールオーブンを備え
長さ4.35mの並列型のキッチンになっている.
ステンレスカウンターは長さ3.4mある.

下に重ねた写真は台所見返し
奥に見える引戸を開けると家事室.
和 室

建物の一番西端にある客間.
奥まっているだけに落ち着きがある.
南北に窓があり風が抜け,居心地の良い場所になったと思う.
天井高さを2.2mに抑え杉の竿縁を煤竹で押えている.
板敷き部分は色が気に入ってウエンジを張った.

下に重ねた写真は南窓.
高さは1.5mで簾戸と障子を合わせている.
洗面室と浴室

洗濯機から物干場への動線,また後ろ側がご実家なので
行き来し易い様、引戸とした.
写真は格子入りの網戸を閉めたところ.
やはり浴室・洗面所は壁天井に使った素材のためにも
窓を開放して換気したい.
天井はサワラ板張り.左手はタオルウォーマー.

下に重ねた写真は浴室
床・腰は白河石張り.壁天井はサワラ板.
寝 室

南下がりの斜行天井は方流れ屋根の勾配を
そのまま内部に映したもの.天井は杉板張り,
壁はマーブルフィール左官仕上/プラネットジャパン,
床はサイザルカーペット敷き.