緑豊かな南庭のある住まい.
敷地には大きな白樫やもちの木があり,
小川に面している.
もとの環境を大きく変えず,住み手は
この場所の自然の営みの中に
溶け込むように生活する.家の構えの中に
庭や木々との向き合い方が
さまざまに工夫されている.
1階中央には玄関を兼ねたセカンドリビングがあり
引戸を開放すると突き出した2階リビングに
覆われたテラスと連続する.

施工/安池建設工業
写真/オーナー撮影
2階リビングの跳ね出しに覆われたテラス.
建物南に面して池を拵え,メダカが放流された.
池の周りには元々敷地に自生していた蕗が植えられている.
和室に腰を据えると窓から池の水面が見え,
木立を抜けた涼しい風が入ってくる.
庭はプランタゴ・田瀬理夫さんに造っていただいた.

写真/オーナー撮影
玄関兼セカンドリビング
8帖ほどの三和土に小さな薪ストーブがある.
左手に和室,右手に子ども部屋が連なる.

ストーブは三谷龍二さんのデザイン.
上段のスロットでピザが焼ける.

写真下/オーナー撮影
セカンドリビングに繋がる,6畳ほどの和室は
家族団欒の延長の場として,またゲストルームとして
使われる.
障子を開けると向こうに白樫と池が見える.
床板にはウエンジを使った.

写真/オーナー撮影
2階リビング
南側跳ね出し部には南から西へ折れた窓があり,
ソファが置かれている.
もちろん窓辺に立てば南庭が見えるけれど、
2階で生活する上でこの窓には
いつも白樫の梢が映り込む様にした.

戸袋のスペースが限られているため,南側から
引き出した障子が
矩手を渡り,西の袖窓にも掛かる様になってる.

写真/オーナー撮影
階段踊り場に設けた書斎
階段折り返しに2畳半ほどのスペースを割き、
本棚とPC用のデスクを
造り付けた.下階は外部物置,上階は物干
バルコニーになっている.

写真下/オーナー撮影
キッチン
2階東側から手元に自然光を入れ、向かい側に
食器棚と配膳カウンターのある2列型.
2段になったカウンターはダイニングテーブルに向き合う.
カウンター側の家具はダイニング側からも使える.
カウンター天板はチーク無垢、引手はウォルナット.

キッチン家具/阿部木工 阿部繁文さん製作