建物の中央2階に居間があります.
階段を挟んで食堂とは切り離されていますが,
天井は曲面になった舟底で貫いてあります.
丸くなった天井面で柔らかな反射光をつくり
家族の居場所を包みます.
左奥は子ども室入口,右奥は家族共用の書斎に
なっている,

施工/滝新
TV台/深津木工製作
屋根の形に合わせ高くなった天井に窓から
入る自然光が柔らかな反射光となって広がります.
床はチェリーの無垢フローリング,
キッチンカウンターはタモ無垢材,キッチン家具扉は
カウンターに合わせタモ柾合板でつくってあります.

テーブル:アトリエ・オリジナルテーブル(シナ+ブナ)
阿部木工/阿部繁文さん製作
カウンターは食堂に向いていますが
ガスレンジとシンクを分けた対面型調理台です.
窓からは東側へ視線が抜けます.

下の写真は台所と居間をつなげている,
階段上のブリッジから食堂を見ています.
ガラスの入った引戸と窓を組み合わせ,
家族が皆食堂に居る時は台所・食堂を居間から
切り離して閉じておくことが出来ます.

調理台・食器棚:深津木工製作
子ども室
天井高さを押さえて上に小屋裏収納を設け
2階建てにしてあります.
奥の壁は好きなものをピンナップできるように
パインの縁甲板張りにしてあります.
玄 関

玄関は三和土で通り庭形式になっている.
入ったところに自転車置場と物入れがあり,
その奥右手に内玄関がある.
通りを抜けると中庭があり,物干しになっている.
格子戸/スチール製+引手/チーク削出し
外 観

周囲が建て混んでいて道路も狭いため建物は
不整形になり易い.
前面にカーポートを設けて建物を道路から引き,
5寸勾配の切妻屋根の家形をつくり,街に向けて
静かな佇まいになる様にしています.