子ども室

こども室と家族の勉強部屋でもある家族室を
ぐるっと廻れるようにつくった.
将来2つに分ける予定のこども室は入居時点では
手前にある家族室と繋がったオープンなワンルーム.
本棚の後を引戸で仕切れるよう
レールと溝を彫り込んだ枠が設けてある.
お子さんがつくる,電車やバスが走るダンボールの街が
繋がった2つの部屋に自由に広がる.

天井は垂木下半分を現し、上半分を
断熱・通気層として利用している.


本棚:造作工事(宮嶋工務店)
写真:西川公朗撮影