実家の畑を宅地に転用して建てた平屋の住宅.

前庭を大きく採り,道路との間に雑木林を造って住む.
広い庭を塀で囲い込むのではなく,道路からの視線,
住まいから庭への視線を野山にあるような木立で
柔らかく遮る様に計画している.
家の北側に建主のご実家があり農業を営まれている.
その庭にも立派な庭木があるので,家の北側への日照を
考え平屋とした.
造園:彩苑 栗田信三

写真の上にポインターを置いていただくと道路側からの
外観が表示されます.
屋根右寄りに重なって見える寄棟がご実家2階の屋根.